苫小牧と東京の交通アクセス(時間・距離)

交通アクセス

苫小牧から東京まで、どれくらいの時間がかかる?

みどり
東京から苫小牧にいくなら、最短どれくらいなんだ?
しらとり
「苫小牧市内から空港まで30分、フライトが1.5時間、羽田から自宅まで1時間として、4時間くらいあれば着いちゃうよ。
みどり
「ほー、でも北海道の田舎だから、1日1便くらいしかないんだろ?」
しらとり
「(馬鹿にされてる・・・)東京-札幌間で使われる新千歳空港だから、30分に1本以上のフライトがあるよ

苫小牧(新千歳)-羽田間は4時間程度。7~21時台まで30分おきにフライトがあり、LCCも豊富。

苫小牧と東京の距離は、直線で800km弱程度ですが、おおよそ4時間もあれば、ドア-ドアでつくことが出来ます。

苫小牧(新千歳)-羽田間は、7~21時台まで30分おきにフライトがあるので、好きな時間を選ぶこともできます。

ただ、正月、GW、お盆時期は、たいへん込み合うので、早めの予約が必要。

北海道新幹線ができたとはいえ、まだ函館までのため、基本的に空路以外に時間的に対抗できる代替交通手段はありません。

そして、さらに怖いのが冬季の雪による遅延、欠航・・・

こればかりは全く読めないので、当たったら運が悪かったと諦めるしかないでしょう。

LCCも豊富なので、時期によってはお得な料金が設定されていますが、欠航時は、JAL、ANAの方が代替便の手配等の対応が良いようです。

 

新千歳-羽田 航空会社
新千歳-成田 航空会社

JR苫小牧駅 ⇔ 新千歳空港


JR苫小牧駅と新千歳空港の間は、

  • 自家用車(レンタカー)
  • バス
  • JR

のどれかを選択することになります。

苫小牧市民は自家用車を使って、空港か周辺の駐車場に車を止めることが多いです。

これは苫小牧駅までついても、そこから職場や家までは、結局のところ、自分の車で移動する人が多いからだと思います。

自家用車(レンタカー) 駐車料金24時間1,200円

車で空港から苫小牧市内までは、だいたい30分程度です。

新千歳空港インターチェンジもありますが、高速道路に乗るほどの距離じゃないというか、一般道も北海道仕様の広めの道路で、信号もあまりないため、それほど時間が変わらないです。

苫小牧には、苫小牧東、苫小牧西の2つのインターチェンジがありますが、西の方に用があり、遠い方の苫小牧西インターチェンジを使うなら、時間を短縮できると思います。

ちなみに苫小牧中央インターチェンジが2020年に完成予定です。

空港周辺には、レンタカー、駐車場が乱立していて、どちらも空港までの送迎をしてくれます。

新千歳空港の公式駐車場は、24時間で1,200円です。
http://kuko-aparking.com/a-parking/#about-price

周辺の民間駐車場では、1日500~600円程度です。長期旅行だと効いてきます。事前に予約をしましょう。

ぼくが使ったことがあるのは、

大河原パーキング
http://ok-p.jp/price.html

イツモパーキング
http://chitose-p.co.jp/

とかですが、最近、乱立していて、把握しきれません。怪しげな比較サイトまで出てきていますね。

JR北海道 65分 620円

札幌行きの「快速エアポート」が、日中は15分に1本出ていて、すごく便利なのですが、苫小牧は札幌の逆側・・・

しかも、苫小牧-新千歳空港は直通の路線がありません。

このため、まずは快速エアポートで南千歳駅まで行き、そこから苫小牧駅の電車に乗り換えることになります。

南千歳、苫小牧駅間の電車も1時間に数本というレベルなので、たいてい待ち時間が生じます。

苫小牧市民で、この方法で空港に行く人は少数派だと思います。

道南バス 65分 620円

1時間に1本程度のバスが出ています。

JRと同様ですが、結局バス、JRを降りた後どうするのか?という問題から、利用者が少なめですね。

新千歳空港ホームページ
http://www.new-chitose-airport.jp/ja/access/bus/timebusd/

まとめ

かんたんにまとめると、

苫小牧-東京の移動
  1. 市内-新千歳空港30分、フライト1.5時間、4時間もあれば移動可能
  2. フライトは30分に1本、LCCもあり、繁忙期以外は選び放題。
  3. 市内-新千歳空港は、バス、JRもあるけど、結局、市内では車が必要になることが多い

同じ北海道内でも、釧路などの道東に行くより、東京に行く方がよほど早いですね。

ただし、

  • 冬は常に遅延・欠航のおそれがある
  • 慣れない冬道のレンタカーは事故が怖い。
  • 快速エアポートに乗ったままだと札幌に着いちゃう。

という点に注意ですね!

東京なら日帰りも可能です。

道内近郊のまちへの交通アクセスや楽しみ方など、いろいろ書いていきますので、ぜひ読んでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です